インプラントの見た目

インプラントの学会とは

ナチュラルな仕上がりのインプラント

一般的に高額治療と言われるインプラントですが、その価値は他に類を見ないほど満足感のある技術です。従来のブリッジや部分入れ歯のように隣り合わせた歯にダメージを与えることなく、噛む力の衰えもありません。義歯部分は患者の歯に限りなく近い色合いを選び元の歯と同様の形をオーダー制作するため、仕上がりはとてもナチュラルです。まるで失われた永久歯がまた生え変わったかのような錯覚に陥るほど素晴らしい歯科技術です。

より身近なインプラント治療

インプラント治療にかかる金額の相場は、2000年頃は50万円〜100万円でした。しかし現在では30万円〜50万円と以前に比べて相場が下がってきています。昔と比較すると、かなり治療が受けやすくなってきています。そして治療をすることで、噛み合わせのバランスが良くなったり残っている歯の負担を軽くすることができる等さまざまなメリットがあります。ブリッジ治療では前後の歯を削る必要がありますが、インプラント治療では残存歯を削らなくて良いので安心して治療を受けることができます。

↑PAGE TOP