インプラントの審美

インプラントの審美について

インプラントは審美で綺麗です

インプラントの治療方法は天然の歯が生えているのと同じように歯根に器具を埋めてそこに人工の歯を取り付けるのです。天然の歯と同じ歯根を使用するメリットとしてはいくつかありますが、まず骨に固定するために強く長持ちするということがあります。第二の永久歯とも言われるほどで一度治療をすると長く使用することができるのです。もうひとつは歯並びも綺麗にすることができるので、審美歯科としても治療する方もいるのです。インプラントならしっかりと固定することができるということ、審美としても歯並びを綺麗に揃えることもできるのです。

綺麗に見える歯でモテる

インプラントを行っている人は、歯並びも綺麗で笑ったときに見える白い歯が特徴で魅力的です。保険適用外ですので、金額は数百万円かかると言われているので、簡単に施術をしようという人はいないかもしれません。しかし、口臭で悩んでいる場合や、虫歯を放置している人は、周囲に不快感を与えるだけでなく、自分自身脳の病気になる可能性もあるのです。インプラントをしてしまえば、定期的に歯科に通うことにはなりますが、虫歯で痛い思いをすることも、噛み合わせが悪くて固いものが食べられないということもないので、思い切って行動に移すこともいいのではないでしょうか。

↑PAGE TOP